Z3との最後の週末は銚子へ…!

台風一過で晴れた日曜日、Z3と過ごす最後の週末。


先日、最後の遠出として沼津まで行ってきたけれど、近場でもう一走りしてきました。


行きのルートは東関道で大栄ICまで、旧東総有料道路を経由して、R126号を通り…、とりあえず、犬吠埼灯台へ。

ちょうどスペースが空いてたので灯台をバックに1枚。
きれいに収まったの初めてかもw


銚子の海沿いは、暫くの間海を眺めながらドライブできるので…、波に飲まれないことを祈りつつ、海外線をひた走り。

いい感じの場所があったので、最後のスナップショットたちを。


こんなシンプルかつゴージャスな内装は、今後どんな車にもないだろな。
程よい青と差し込まれた黒のコントラストがホントに素晴らしい内装でした。


あとは、このBMW 507を彷彿とさせるサイドダクト。

ただの飾りだけどw
純正でこんなの付けちゃうだなんて( ゚д゚)
今のBMWにはとてもできない所業だと思ってます。


色々撮って満足した後は、銚子漁港を目指しました。

というのも…免許を取り立ての頃、祖父と、今は亡き祖母と、自分の3人で初めてドライブに行ったのが銚子漁港で、その時入ったお店が未だにやっているので、行きたくなっちゃって。(たまに行くんですけどね。)

今日ももちろん、選ぶはそのお店。「鮪蔵」です。


頼んだのは、銚子海鮮丼。


丼をアップにて。
今日、ちょうど本鮪を捌いたとのことで、まぐろがめちゃくちゃ旨かったです。



ついでに、先週金曜から物凄く金目の握りが食べたくて…ピンぼけだけど金目の握りも単品でw


鮪の中落ちもサービスにて…ありがてえ(´Д⊂ヽw


満腹になり、俺のお腹に一部が入ってしまった鮪氏に敬意を払い…お店を後にしました。


再び、犬吠埼へ。
海を眺めながら、北総サイダーを1本。


結構岩場に降りてる人が居たけれど、割と波は高かったように思います。


その後は、はにわ道を通るべく帰路へ…。


帰宅途中、124,000kmに到達。

沼津に行った帰りに123,456kmだったことを考えると、あれから550kmほど乗っちゃったらしい(笑)


そして帰宅して、車庫の前で1枚を撮影して、最後のドライブを終えました(_ _)


---

昨日が台風だったので、今日もその影響が残るかな~?と思ったら意外に残らず。

2.8L 直6、1999年ベストエンジンオブ・ザ・イヤーであるM52TUの豪快なサウンドをオープンで楽しめて非常に良い日曜日となりました。

…絶対いつかまたオープンを買おうと思います。
そしてできるならば、またZ3を手に入れられると良いな…。

0 コメント:

コメントを投稿