気づいたら沼津港(15th, Jul. 2018)

気づいたら片想いならぬ、気づいたら沼津港。(何か演歌っぽいw)


いや待て、なんでやねん…( ゚д゚)


―なんで唐突に沼津港へ行ったかといえば、7/14が夜勤で深夜テンションを引きずってしまった故の暴挙というw

始まりは…、中野の方へ同僚を送り届けたところからw
代々木PAでZ3のお別れスナップを色々と撮影。




結構撮れた!帰ろう!
って思っていたのに、途中から箱根行きてぇ…となってしまって。

西湘バイパス( ゚д゚)


ターンパイクを駆け抜けて、伊豆スカイライン入りw


伊豆スカイライン、改めて走ってみるとタイトル画像のような絶景やら、中々いいショットが撮れるずるい道でした( ゚д゚)w



バイクで走るのも気持ちよさそうでした!


で、伊豆スカイラインは降り口を入口で伝えなきゃいけなくて、唯一パッと出てきたのが韮山峠だったので…とりあえず降りる。

しかしその時点で、8時半過ぎ。
反射炉ビアを買いたい…!と思ったけど、オープンは10時とのことで断念。

コンビニで地図を調べると、何だか沼津港近そうだな??
と思っちゃって…、気づいたら沼津港。


「あじや」にて海鮮丼にありつきました。


しかしここで終わらないのが我が旅路。なのか、深夜テンションなのか…。

実は道中、静岡のご当地ハンバーグ屋さん「さわやか」を見つけており、海鮮丼後によってしまいましたw


食べるのは2016年のフォッサマグナ外周ツアーぶり?
開店30分前に既に自分を含め16組。

自分は見事、開店と同時に入れました。


しかし肝心の空腹具合といえば、海鮮丼を1時間ほど前に食べたばかりの厳しい具合w
オーダーはヒヨってハンバーグとステーキの盛り合わせにしてみました。


あぁ…ハンバーグ屋さんの王者だ…本当に旨すぎる…( ゚д゚)
そしてドリンクのメロンジュースもまた…!


そんな具合で、静岡グルメを楽しみ、帰路へ。
外気温は40℃だったり…。


途中のPAでちょうど123,456kmに達したり。


…しましたが、何とか生還することができました(笑)

---

売ると決めた途端に?
非常に快調で…、何だか手放すのが惜しいくらい。

ホントは水回り一式をやってあげたり、ATオーバーホールしてあげれば良いのですが、細かい故障が増えてきていて、どうもキープできなかったのは事実…(;´Д`)

Z3での遠出はこれでホントに最後となりますが…。
いつか買い戻せるならば、Z3を手に取りたいなぁ。

―それくらい、大好きな車でした。

0 コメント:

コメントを投稿