外環道の新規開通区間を走ってきた!(高谷JCT→三郷南IC)

本日2018/6/2の16:00に、外環道の新規開通区間である高谷JCT⇄三郷南IC間が開通するとのことで、早速走ってきました!


新しいルートってワクワクしますよね…!

…と、思ってたんですが(;´Д`)

開通して30分もしないうちに、京葉道と接続するJCT付近から渋滞が始まり、下道が混むであろう松戸IC付近まで車が詰まっている現実…(笑)

そもそも今回開通した区間って、こんなルート。
(下図2枚とも外環道の公式サイトより引用しました。)


もう少し開通区間をズームすると…。


いつも朝夕混むであろう主要幹線道路である国道6号や国道14号につながっているこの区間。もっぱら、混まないはずがないルートとなっています。

換気塔を不要とした、一部吹き抜けになっている工法のおかげで、トンネル内の異様な気温の高さはないのでそこは素晴らしいのですが…。
ただただ、朝余計に混むスポットが増えたような気がしてならない具合でした…w

ちなみに、今日走ったルートは以下の通り。

(凡例:【】…IC, JCT, PA、<>…通過した路線名)

【富里IC】→<東関道>→【高谷JCT】→<外環道C3(新規開通区間)>→【三郷JCT】→<首都高6号三郷線>→【両国JCT】→<都心環状線C1>→【箱崎JCT】→<首都高9号深川線>→【辰巳JCT】→<首都高湾岸線>→【有明JCT】→<首都高11号台場線・レインボーブリッジ>→【芝浦JCT】→<首都高1号羽田線>→【浜崎橋JCT】→<都心環状線C1>→【箱崎JCT】→<首都高6号三郷線>→【両国JCT】→<首都高7号小松川線・京葉道路>→【京葉市川PA】→<京葉道路>→【幕張PA】→<京葉道路>→【宮野木JCT】→<東関道>→【富里IC】

…富里から乗って、新規開通区間と京葉市川PAを覗きに行って、富里に戻ってくるルートにしてみました。料金はトータル3,000円超えるくらい…でしょうか( ゚д゚)

京葉市川PAもこれまた…、松屋とデイリーヤマザキしかないという。



今は京葉道路の下り線からしか入れないので、上り線からも入れるようになったらば、もう少しお店とかも拡充するのかな?って具合でした。

そして久方ぶりの幕張PA。


こちらは流石の安定具合でした…!
(たこ焼きを食べました。)

外環にせよ、京葉市川PAにせよ、いずれもまだまだ事業中の箇所も多いので、これからどんどん良くなっていくのかなぁーと思いますが…、朝車で出勤する日は渋滞箇所が絶対変わるはずなので、渋滞状況をよく確認して出かけようと思います。

0 コメント:

コメントを投稿