Château Lestage Simon (VT1996; Haut-Médoc, Bordeaux)

物凄く荒天なGW後半戦1日目。
明日からの旅行に向けた準備は早々に済ませ、家ビールタイムをしております。


いや、タイトルからしてビールじゃないでしょって話なのですが…、本題は少し前に飲んだワインの話です―。

2ヶ月ほど前に飲んだ、「Château Lestage Simon 1996」


産地はボルドーの左岸、オー・メドック。
とあるサイトのビンテージチャートによれば、1996年のボルドーの左岸のワインは秀逸な年(グレートヴィンテージ)とのこと。

セパージュはメルロー・カベルネ。
もっぱら20余年経過したワインですが、これが物凄く美味い。

グラスを傾けて液色を見ると茶色みがかり、かなり熟した状態。
長期に渡る熟成を経て、赤いベリー系の味わいが深まり、舌触りの滑らかさが絶妙でした。

お値段これで、2,500円(笑)
最近買ったワインの中で一番得した気分です。

しかも買ったのは松戸のセブンイレブン。
セブンイレブンです。(大事なことなので2(ry)

(このワインを飲んで以来、そのお店ではよくワインを買っており、このワイン含め世紀の当たり年である2000年や2009年のボルドーもゲットしちゃいました。)

明日からは長野旅行。
ワイナリーも寄れる限り寄ろうと思うので、また美味しいワインに出会えると良いな。

0 コメント:

コメントを投稿