マクドナルド・アメリカンデラックスシリーズ: テキサスバーガー2018, アイダホバーガー2018

確認した限りでは5年ぶりのマックブログ…!


発売日から2日ないしは3日連続で食べてみたので、レポしようかと思います!


結論を先にいうと、特にテキサスバーガーについて、過去の復活版に比べても「非常に良い」出来でした…!


振り返れば…、復活第一号は中々良かったのに(2010年の話)、その後は酷いアレだったり(2011年の話)。あぁ小せえと思ったり…(2013年の話)。―それに比べると、非常に幸せな形での帰還な気がしてなりません。

とりあえず1日ずつ振り返ってみます(笑)

<2018/11/7>
発売日、どうにもこうにも食べたくてそわそわしてしまい、残業は翌日持ち越しで定時くらいに会社を抜け出し、マクドナルドへ。

食べた順番は、アイダホ→テキサス。


クルーの問題な気もしますが、ビーフパティ下のソースがかなり多くて食べるのに苦戦しました。それもあってか、ハッシュドポテトはいいけどなんだか普通。


テキサスは逆にオニオンチップが多くて、美味い!
なんだかその、復活版はテキサス2の印象が強くてどうにも悲観的になりがちだったんですが、とても美味しかったです。


<2018/11/8>
とりあえず検証するなら3日連続くらいで…と思って、この日もアイダホとテキサスをコンプリート(笑)

この日も食べた順番はアイダホ→テキサス。
但し購入店舗は一番良く行く気心知れた店舗にて。


とりあえずアイダホから食べちゃいましたが、昨日と打って変わってソースも適量で、ドライブスルーで持ち帰った時間経過のおかげか、ソースがバンズに染み込んで程よく美味い!


逆にテキサスは、ソースがバンズに染み込み過ぎてなんだかしょっぱい。やはりテキサス復活版はこんな感じ?となってしまいました。


<2018/11/9>
3日目、ホントは公平性を期すためにテキサスも食べるべきでしたが、飲んだ帰りだったのでアイダホのみ。店舗は1, 2日目と違う場所。


11/8に時間経過を理由にしてみたものの、ソースが適量だと味に集中できて、この日も美味く感じられました。


<まとめ>
総括すると、どちらも復活版としては良い出来だと思います!

但し、食べる順番は「テキサス→アイダホ」が良いのかなぁ。
テキサスを先に食べていた理由として、ハッシュドポテトを気にしてのことだったんですが、ハッシュドポテトは1バーガー食べる間の時間経過には左右されず、クリスピーさを保てている気がしました。

あと、これらのバーガーを食べるときはカケテミーヨは余計な気がします。
普通にしょっぱいフライドポテトを駆け込みつつの方が、よりテキサスやアイダホを楽しめます◎

---

はてさて、ここ最近の限定バーガーには必ず「マフィン版」がリリースされていて、ホントは今週末、朝マック→昼マック+他社競合メニューとの比較なんてのも考えていたんですが、色々あって実行できず。

とりあえず朝マック版も食べないと。
(記事にするかはさておきw)

0 コメント:

コメントを投稿