伊香保温泉旅行へ行ってきた!(2nd-3rd, May. 2019)

令和初の旅行は、群馬県の伊香保温泉へ行ってきました!


ホントはしっかり観光しようと思ってたのですが…、そうも行かず(´Д⊂ヽw


<1日目>
出発は9:00過ぎ。この時点で意識の低さが露呈しておりますが…、案の定高速は各地渋滞が始まっていました。


ETC2.0なので圏央道の割引を使いたく、圏央道経由で関越道を目指します。


関越道に入ってからは、高坂サービスエリアで出口渋滞にハマり…。渋川伊香保インターチェンジの渋滞の表示も出ていたので、手前の駒寄パーキングエリアからスマートICで高速を降り一般道へ。


下道で1日目の目的の1つであった水沢うどんを食べるべく向かうも…、既にうどんは完売。じゃあ宿に向かうか!と思ったら、MMIのオンライン検索で設定するも狭い路地の別の宿に案内されて四苦八苦…(;´Д`)

公式サイトをみて、なんとかたどり着きました。
宿は「洋風旅館ぴのん」さん。


部屋は地下1階(とはいえ窓はあったけど)のシングルルーム。


もう疲れたから飲んでしまえ~!と、ワインを抜栓。


山梨や長野旅行に行くと、大抵ワイナリーでワインを5, 6本買い漁っては、部屋で1本フルボトルを開けて更に夜ご飯と共にワインを飲むという不健康極まりない感じだったので、今回は予め酒屋さんでハーフボトルを買っておきました◎


選んだのは、Chateâu Chasse-Spleenのセカンド、「L'Héritage de Chasse-Spleen 2011」。カベルネ・ソーヴィニヨン主体とのことですが、抜栓してすぐから芳醇な黒いベリー系のアロマが。段々と飲み進めていって開いてくると、メルローも感じられ、非常に美味しく飲めました。

部屋でワインを飲みながら、先日の握手会で陽菜ちゃんに久しぶり!って言われたことをぼんやり思い出したり、あーでもねぇこーでもねぇことを色々考えたりしているうちに、夕食タイム。


夕食に合わせて、おすすめグラスワイン3種も頼んでみました。


まずは前菜。お皿のデザインかなと思っていたら、ホントに竹炭がw
美味しかったです!


野菜料理ということで、レタスのシュルプリーズ。
XO醤仕立てで中華風なお味。


スープはミネストローネ。


魚料理は甘鯛の鱗焼き。これが一番美味しかったかも。
ロゼ・ダンジュにぴったりでした!


口直しに赤ワインのグラニテ。


そして肉料理は上州牛のロティ。


そしてデザート。


食べ終わると、結構なボリュームがあって、ハーフボトル作戦は大成功なことに気づきました…(笑)


少し胃を落ち着けてから、伊香保温泉の黄金の湯を堪能し。早々就寝しました( ˘ω˘)


<2日目>
1日目は途中雨が降ったりもしていたのですが、2日目は朝から晴天。
早速、朝ごはんから!

宿の洋食な朝食、大好きなんですよねぇ。
ミネストローネは昨夜の夜ご飯の時に仕込んだのかな…w


朝ごはんを終えて、チェックアウトの手続きをして。
2日目スタートです!


まず向かったのは…、うどん屋さん(笑)

昨日水沢うどんにありつけなかったのが悲しすぎて、朝食の延長線上ということで、水沢うどんを食べに行っちゃいました( ゚д゚)

伺ったのは、友人からのおすすめで「元祖田丸屋」さん。


早速入店します。


着いたのは9:30頃だったのですが、もう既にほぼ満席…。
多分ですが、9:00からやっていることもあり、朝ごはん代わりに来る方も多いのかなと。
自分も朝ごはんの延長線上ですし。いうなりゃデザートですから。(え?)


頼んだのは大盛うどんと、舞茸天ぷら。

三角形のザルが可愛い。
食べてみると、結構コシがあって食べごたえがあり美味い。
醤油つゆも美味いのですが、胡麻つゆもまた!


舞茸天ぷらは1つ1つが大きい!
うどんのお供にぴったりでしたw


ようやく朝ごはんを終えてw
昨日ホントは行く予定だった榛名湖へ向かってみました。

榛名山は、頭文字Dの聖地…。
イニDに関して詳しくもないのですが、なんとなく気分が高揚しつつ、ファミリー御一行のミニバンとともにゆっくり走ってみました。

わざわざ来るほどか?というと微妙かもですが、空いてたら結構面白そうな道です。
バイクも多かったですが、手狭なカーブも多いのでバイクのほうが楽しめるのかも?

割と長いこと登って、やっとこさ榛名富士が!


湖畔に車を停めて、付近を散策してみることに。


降りてすぐ、川に向かってカメラを向けている人が沢山いたので見てみると、小魚が。


どうやらワカサギを放流しているようで、その稚魚だったのかな。


足こぎボートや、遊覧船っぽいのも出ていたりして、中々に賑わっていました。
しかしまぁ、山の複雑さが美しい…。



榛名富士は愛らしい形。
元々は富士山に似た大きな山だったのが、噴火で今の形になったとか。


ビジターセンターの展示なども見て、帰路に就くことにしました。


帰り道、榛名湖手前で大事故を見かけつつ…。
相馬山と写真が撮れそうなスポットを見つけたので停車。


相馬山の切り立った姿、素敵ですね…!


別方向を見ると、取り残されたような岩が。
中々に不思議な地形が見られました。


そして更に下って、二ツ岳。
伊香保温泉は二ツ岳付近に源泉があるとのこと。


二ツ岳ともツーショット。
山の雄大さ、やっぱ良いですねぇ。


ひたすら下って、渋川市街へ。

ふと外気温計を見ると…。
28.5℃www

もう夏ですかね…( ゚д゚)


そんな灼熱の群馬にも、ワイナリーがあると宿のガイドで見て、伺ってみることに。
「榛東ワイナリー」さんです。


山梨の甲州とマスカット・ベーリーAを株分けして、自家栽培自家醸造してるとのことで。
とりあえずマスカット・ベーリーAを買ってきてみました。

ワインもゲットしたところで…。
渋川市街に降りてきてデカデカと「上州牛の焼肉!」と書いてあって、どうにも気になってしまい、お昼ご飯は焼肉に決定!

地場でチェーン展開をしているらしき、「あおぞら」さん本店に立ち寄り。


混んでるかな~と思ったら、14時近かったこともありサクッと入れまして、頼むは「上州定食」!


上州牛のカルビ、上州産豚ロース。
そこにご飯やらサラダやら小鉢やらがついた、お得なセットでした◎

お得なだけではなく、お肉自体も美味しくて、成田にあったらしょっちゅう行っちゃいそうなぐらい、とても気に入りました…!



とまぁ、めちゃくちゃ食べまくりでしたが…、焼肉でお気持ちも満たされたので、帰路に就くことに。

関越道は例によって上りの渋滞が始まっていたので、北関東道で常磐道まで出て、圏央道を通って、途中渋滞もありましたがどハマリすることもなく、成田まで帰還できました。


---

急遽宿を見つけて行ってみましたが、それなりに楽しめましたw
特に伊香保温泉の黄金の湯はかなり良かったので、またぜひ入りに行きたいところです。

ただ、やはり断層が見られたりするルートが一番楽しめる気がするので…、またどこか露頭を探してみようかと思います(笑)

0 コメント:

コメントを投稿