Z3がリアブレーキとアクセルワイヤーの交換から帰ってきた!

多分、1年のうち4分の1くらいは代車で過ごしてる気もしなくもないんですが…、愛車をまたメンテに出してきました。(とはいえ、あんまりメンテに出した旨をブログに書いたことってないらしい?)


今回は、リアブレーキ一式交換とアクセルワイヤーの交換を依頼…。


今年3月の2回目の12検をお願いしたときに、ついでに注文したブレーキローター・Bosch QuietCastが4月半ばになってやっとドイツより到着。


交換したとはいえ、外見はきれいになったな~くらいしか変わってないけどもw
走り出してみて、信号待ちのときに早速ブレーキの効きの代わり映えを体感。

前のローターはかなり減っていたので、それもそっかと思うけども…(笑)
とりあえず、ゴールデンウィークの長野旅行は心置きなく楽しめそうです( ・´ー・`)

そして、アクセルワイヤー!


エンジン付近にあるため、被膜がバリバリに。(バリバリやめて感)

しかもよーく見ると、パーツ番号の次に、製造年週みたいのが書いてあって、
「34/99」とあるので、1999年第34週生産っぽい?

最近更新を楽しみにしているBMW E46 3erをDIYで直していく動画の中で、アクセルワイヤーが劣化するとかなりペダルが重くなる…、という話が出てきていて、アクセルがくっそ重いのはこのせいでは??と疑って、ついでに交換をお願いしてしまいました。


アクセルワイヤーだけやたらキレイに(・∀・)
そして肝心なアクセルペダルの踏み心地は…?

結論:若干軽くなった気がする(笑)

代車で借りていたE46後期 318iがめちゃクソ軽かったのもあったのかもしれませんが、あまり改善感は感じず(;´Д`)w

けどしばらく運転していると、感覚が戻ってきて前よりは軽くなったなぁと。

何れにせよ…、被膜が破れて中のワイヤーチューブも熱で変形したりして、アクセルワイヤーが切れる…なんて事態になったら目も当てられないので、必要な作業だったと言い聞かせておきましょうw


そしてまぁ、Z3を引き取った後は欅6th全握へ。


…とはいえ、弱ヲタなのでミニライだけで退散( ゚д゚)
(明日は欅6th個握ってのもありw)

退散した後は、ブレーキの慣らしを兼ねて九十九里へ。


とりあえず腹ごしらえで刺身定食。


ただ、風が強くて砂浜に行く気になれず…、そのまま成田方面へ。

久々にひこうきの丘にて離陸する飛行機を撮ってきました。
(最近もっぱらさくらの山公園ばかりだったから…。)



デルタ航空って、787はお腹にDELTAって書いてあるんですね!



ユナイテッド航空。
離陸シーンをしっかり撮るなら、600mmとかないとキツそうだなぁ…。


そして全日空のスターアライアンスペイントの777。
シックな感じがカッコいい!

…とまぁ、満足したのでその後は買い物やら用事を済ませて帰宅しました。


しかし…、今年はオイル交換以外のメンテはこれを最後にしたいなぁ…(;´Д`)
Z3は長々乗りたいんですが、メンテだらけになったら流石に考えなきゃいけませんよね。
けど…、再起不能くらいの状態にならないと踏ん切りつかなそうなんだよなぁ。

0 コメント:

コメントを投稿