Grand Theft Auto IV - Version 1.0.6.0

先ほどの記事はあまりにも興奮していて3行程度で済ませてしまいましたが…w


えっと、Patch Ver. 1.0.6.0が後悔されまして…。EfLC対応版パッチなんですが、メモリ管理やグラフィックス関連の大幅アップデートとなっていまして…。

やっとHD5870を買った理由が見えてきましたwww

設定画面のテクスチャフィルタリングの項目が一般的(アニソトロピックやトライリニアなど)なった上に、Radeon HD5870などの上位GPUで発生していたテクスチャがおかしくなるバグや、道路のテクスチャが浮くバグなども改善され、メモリ管理も改善されたので、設定がまともに出来るように。

ちなみに私の環境を簡潔に書きますと、

Core i7 860
4GB RAM (DDR3-1333)
Radeon HD5870 (VRAM 1GB)

という感じですが、今まではCore 2 Quadの頃の設定同様、Textureの欄もMediumまでしか入れられなかったので、正直最新ハードの恩恵をまったく感じられない状態でここ2ヶ月きたわけです。

しかし、今回のアップデートのお陰で…。

Texture Quality: High
Shadow Quality: High
Reflection Resolution: High
Water Quality: High
Texture Filter Quality: Anisotropic x8
Night Shadows: High
View Distance: 32
Detail Distance: 100

というような綺麗な設定に出来るようになり…w
その結果、非常に美しい環境でGTA4をプレイできるようになりました。

先日までのまったく変わらない環境でのプレイなら、正直EfLCの購入は控えたい、というところだったのですが、このパッチのお陰で考えが変わりましたよ。

余裕があるときにでもすぐに買いたいと思います。

兎にも角にも、Rockstarの技術陣に今はただただ感謝です。
ありがとうwwww

0 コメント:

コメントを投稿