秋晴れの中、久々に館山+α! (1st, Nov. 2020)

昨日11/1に、タイヤを交換したばかりのTTで、知人を誘って館山までドライブへ行ってきました!



交換してすぐ走った感じは良さげでしたが、はたして…。


オークションでゲットした、8N販売当時のノベルティ?なTT時計を着けて、8:00頃出発。朝からいいお天気でしたが、寒さとセダン慣れで日和ったので、とりあえずは屋根を閉めて東関道へ。



11/2をお休みにすれば4連休という日曜日、宮野木JCTが混むかな~と思ってましたが、すんなり通過して市原SAへ。千葉のネイティブボーソーバイカーズが凄まじかったですが…、8Nのクーペが居たので、隣に停めてみました。


車から降りたら、ちょうどオーナーさんが戻ってきて、TT談義。

もう11万キロも乗っているそうで、生産中止になったトノカバーなどなど樹脂パーツは無理くりくっつけて頑張ってる…というようなお話を聞いたり、ラジエーターファンがこの間壊れたとか、先々壊れるであろう部分も色々と教えていただきました…。

まだ39,000km程度ですが…100,000kmまで持たせられるかな、不安しかないですね(笑)



その後は、君津PAで知人と合流し、館山道を延々と下り。富浦ICで降りて、R128を経由して久方ぶりのグリーンラインへ! 秋晴れ、午前中の澄んだ空気が気持ちよく、あっという間に終点近くの海底地すべり地層に到着。銚子の岩場といい、いつ見てもグッと来ます。



そして並べてパシャリ。いや~、M2カッコいい!

TTのおもちゃ感がどうにも強くて、レースゲーのスクショ感が半端ない(懐かしきTDUとか…)のがまた良きでした()




海底地すべり地層から出てすぐのトンネルを超えると、あっという間に海沿い。野島崎は車が凄かったので、よく写真を取る駐車場までまっすぐ向かっちゃうことに。

段々と雲が増えてきて、青い海と青空!という感じには行かずでしたが、低めの南国感のある木のおかげで、いい雰囲気◎

(ここらでしばし、日向やら欅やら櫻やら、オタク談義も長々としちゃいました( ゚д゚))




そして、すべての原点(?)である、会いたかったの撮影地・洲埼灯台を経由して、館山の街中を抜け、R127で「漁師料理かなや」へ。



頼んだのはいつもどおりな「かなや丼」と「鯵の握り」。
いや~、安定の美味さでした!



何より今回一番驚いたのは、今まで紙で書いて店員さんに注文を渡していたところが、タブレットで注文できるようになっていたこと。忙しいとなかなか捕まらなかったりしてたので、今後は注文もしやすくなりそうです(笑)


お腹を満たしたあとは、富津岬へ向かって下道をダラダラと。着いた頃にはすっかり夕暮れでしたが、遠目に薄っすらと富士山が見えたりして、良き締めくくりでした!



ここで知人とはお別れし、次の予定へ…!



ホントは下道をダラダラと~と思ってましたが、話に花が咲きすぎちゃって、出発が遅めになってしまったので、高速にてw


木更津南ICから乗ったものの、木更津南JCTで館山道に合流しようとしたら、木更津JCTのアクアライン方面の渋滞にハマってしまい、嫌な予感…( ゚д゚)

市原ICから穴川ICまで渋滞とも出ており、確かに表示の通り渋滞。もはやその時点で遅刻してましたが、先に入っといてもらい…下道に降りたりして、何とか45分遅れで無事に(?)、到着!


こちらもまた久方ぶりな、大学時代の仲間たちとの「アウトバック会」。

海鮮丼食べてから実に3時間程度でしたが、久々すぎてあっという間に300g吸い込みました()



最近の仕事での愚痴やら、誕生日の方への拍手しながら、ライブでコールしてぇ~とか、相変わらずの仲間内。

解散後は、仲間を送りつつダラダラ下道で帰宅。夜中の坂道番組を楽しんで、日曜を終えました( ̄ー ̄)



…結局TTと激安タイヤは、1日走ってどうだったのかというと、大満足でした!

まだ若干信用しきれない場面もありますが、とにかくグリップ感が程よいし、安心して乗れる感がすごいです。激安タイヤで大満足できるんだから、ちゃんとしたタイヤを履かせたら…と思うと、いつになるか分からんですが、楽しみな限りです。


---


話変わって…、今年も10/30にイタリアワインの新酒・Vino Novelloが解禁となり、2013年からずっと買っているFarneseのNovelloを今年も買いました。



この時勢なので、2020年ビンテージはどうなるんだろうって思ってましたが、例年より果実味が強く、甘さもあってグビグビ飲めちゃうワインでした。これが気候によるものならば、2020年ビンテージのモンテプルチアーノ・ダブルッツォにはものすごく期待したいかも。

そして他の地域、特にトスカーナやピエモンテらへんのノヴェッロも気になるところです。余ってるのを見かけたら、買ってみたいと思います。


ワインは止まらないですねぇ…、ホントw

0 コメント:

コメントを投稿