TISSOT代官山コンセプトストアへ初来訪!(12th, Jul. 2019)+α

新卒で初めて買った自動巻が、Tissot Seaster 1000 Powermatic80。


以来、価格帯的にも程よく?買い足したりもしていて、大好きなブランドであるTissotが、代官山にコンセプトストアなるものをオープンしたと聞いて、行ってきました!

そもそも代官山って、どこにあんねん?というのもあるし、オシャレ!なイメージしかなく、なかなか行きづらかったんですがね…。

<Tissot談義といろいろ試着と…>
向かうことは割と朝から考えていたのに、同じSwatchグループながら、ckの時計をつけていて、行くにはちょいと…な感じもしていましたが、実際行ってお店の方と話して見たところ、ついついTissot談義に花が咲いて、色々試着させてもらっちゃう流れに。

代官山のコンセプトストアで特に気になっていたのは、オープン記念で出したBanana Watchのミラネーゼブレスのモデル(写真右)。通常は革ベルトしかなく、エレガントですがこの湿気の時期にはなかなか難しいところを、季節選ばずつけられるのが良い1本でした。

お次は、Powermatic80の黎明期?に買った愛機の後継モデル、Seastar 1000を(写真左)。お店の方とも「だよねー」となりましたが、ヘリウムエスケープバルブが無くなっていたりする点では、ターゲット層が変わっていそうなモデルですが、まぁスーツスタイルでもこれならつけやすいかも…と何となく納得できちゃう1本でした。
しかもこのベゼル青ダイヤル青は日本で見られるのも買えるのも正規店としては代官山のお店だけだとか。


そして、割と各社が出してるナイロンベルト(非NATOストラップ)なSeastar 1000もつけさせてもらったり、最近出て気になっていた、ベゼルとダイヤルのスケール・ロゴが18KなGentlemanも試着。結局4本も色々と見せていただきました。


8~9月にかけて、Seastar 1000にシリコンひげゼンマイを採用したモデルが追加になるらしく、入荷したらまた見に行く流れになっちゃいましたが…w

アンケートに答えただけでこんな素敵なメンテキットとトラベルケースも頂いちゃったので、意を決してまた行ってこようかと思いますw



<やまとなでしこ聖地経由でクラフトを…!>
お店を後にして、近くにクラフトビール飲めるとこないかなぁと思ったら、キリンが運営している、スプリングバレーブルワリーが近くにあることが判明!

お店にむかう道中、最近何かと自分の中で話題なやまとなでしこ(堤真一、松嶋菜々子、東幹久…ほか)の松嶋菜々子演じる桜子さんが住んでいる(という設定で実はボロアパート住まい)、代官山の高級マンションが…!

いやぁ…、実物見られるとは思っても見なかったので、なかなか感慨深いものがありましたw


…桜子さんのマンションを通り過ぎて少し行くと、目的地のスプリングバレーブルワリー東京が!


入店するとカウンター席に案内されて、とりあえず初っ端からIPAを。
限定メニューの「MURAKAMI SEVEN IPA」をオーダーしました。
国産の希少ホップであるムラカミセブンを使っているとのこと。


お次は言わずとしれたギャラクシーホップを使った、「GALAXY WALKER」というエールを。ギャラクシー自体はめちゃくちゃ好き!ってほどでもないのですが、パッションフルーツっぽさが印象的な美味しいビールでした。


ギャラクシーホップが続き、「生ギャラクシー特急2019」を。
NEというわけではないと思いますが、液が濁って、若干バナナっぽさも感じたり。


そして、またムラカミセブンに戻り…、「DAIKANYAMA IPA」を。
もう少しサービス温度を下げたほうがメリハリを感じられそうな。
いやけど現状の液温くらいがちょうどホップの香りは感じられて良いのかも。。


〆はカウンタースタッフの方のおすすめで、「SVB GIN'S BOTANICALS IPA type」を。ジンの原料であるジュニパーベリーや香草などを使ったビールとのことで、確かにジンっぽいw ベルジャンIPAっぽい味な気がしました。


そして頼んだフードはこんなメニュー。
ど定番的にポテサラ、パテ・ド・カンパーニュ、フィッシュ・アンド・チップスなんかを楽しみましたw



---

結局、お酒を飲んじゃえば割と代官山も楽しめちゃったりして…。
ただ次は、とある車で向かいたいなぁと…(笑)

0 コメント:

コメントを投稿