TOTO: 40 Trips Around the Sun Tour

2/20…、遂にTotoを生で聴くことが出来ました…(´Д⊂ヽ


―前座で他のアーティストにステージを預けることもなく、最初から最後まで最高のライブでした…!

初めてTotoを聞いたのは中学生の頃。

元々、AOR路線になってからのChicago(Chicago 16以降)が大好きで、中でもやはりバラードが好き。
そんな頃に父の部屋でToto IVを見つけて、「I Won't Hold You Back」を聞いてから、大好きなバンドの1つになりました。

前置きはここらにして…w

この「40 Trips Around the Sun Tour」は、Totoの結成40周年記念のライブツアー。2018年2月から世界を飛び回って既に90公演以上をこなしていて、日本でも広島から始まって、自分が行った日本武道館公演も含めて7公演。

それだけ長きに渡るツアーをしているのに、冒頭にも書きましたが、前座はなし、中座もほぼなく…と、今まで行った洋楽ライブの中で一番長く演奏、歌を聴けたのもまた最高でした…!


セットリストは以下の通り。M1~M19、EC1の計20曲でした。
(他公演と変わりはなし。)

M1.  Devil's Tower
M2.  Hold the Line
M3.  Lovers in the Night
M4.  Alone
M5.  I Will Remember
M6.  English Eyes
M7.  Jake to the Bone
M8.  Rosanna
M9.  Georgy Porgy (Acoustic)
M10. Human Nature (Acoustic, Michael Jackson cover)
M11. I'll Be Over You (Acoustic)
M12. No Love
M13. Stop Loving You
M14. Girl Goodbye
M15. Lion
M16. Dune (Desert Theme)
M17. While My Guitar Gently Weeps (The Beatles cover)
M18. Make Believe
M19. Africa
EC1. Home of the Brave

特に自分が感動したのは、やはり最後のM18~M19。
デヴィッド・ペイチが不在ながら、Toto IVで何度も聞いた曲が生で聴けたのは最高でした…。

M2~M3、Hold the LineからのLovers in the Night!
他公演でセットリストとしては見ていた流れで、想像はしていたけどそれ以上に。。

また、M11のアコースティックなI'll Be Over Youも、逆に曲に合ってる気がして。

そしてM7のJake to the Boneではスティーブ・ルカサーのギターに武道館全体が酔いしれて…。



しばらく、Totoをヘビロテし続ける日々が続きそうです。
また好きな洋楽アーティストが来日したら、絶対行こうと思います…!

(どうにもエモくて、「…!」が多くてすみませんw)

0 コメント:

コメントを投稿