第43回 東京モーターショーへ行ってきました!

遂に,待ちに待った東京モーターショー2013が始まりました!(一般公開は明日から)
早速,例年通り?… 特別招待日に行ってきました.


2011年の東京モーターショーに比べると,内容が非常に充実.景気,上向いてるんだなぁと実感させられたり.そんなこんなで,画像多めでお送りします.

尚,マツダブースのアクセラハイブリッドについては,別記事でじっくり,書かせて頂きます.
家を10時頃にでて,高速でひた走り.11時には会場に到着.


開場は12時半なのですが,既に結構クルマが.
もちろんアクセラで行きました.


先日トゥルトゥル!に洗車しておいたので,最高に輝いてる.駐車場で一番ホットなクルマだった自信があります(笑)

好天に恵まれ,ゲートブリッジもこのように.


やはり造形美を感じる橋です.

少し早めにいってランチを~と思っていたのですが,12時半までレストラン街も入れないとのこと.
諦めて,外に食べに行きました.



面白い形の建物ですよね.
軽くランチを済ませて,並びます.


最後に来たのって…握手会?w
いずれにせよ,握手会より人が多い.(当たり前)

待つこと20分.遂に開場!!


地図を見て,マツダブースがある東館へ.

とは言うものの,とりあえず色々見るかと,最初に目に入ったのはポルシェ.


カッコいい!

その次にVW.



VWのブースは,とにかく全車種並んでたような.
近所にディーラーがあるので珍しくもなく,すぐに退散.

アウディのe-tronが!!
けどアウディ自体もいっかって思ってすぐ退散.

よくよく考えるとS3 Sedanが出てたはずなので,座ればよかった….


シトロエンブースは流石にじっくりと.
イタフラには弱い.

DS3カブリオ.エロい!



C4ピカソ! こんなのでレジャーに出かけたいw



ついでに隣のプジョー.
RCZ R.



通りすがりでボルボ.


遂に!!!
マツダブース!




着いた時にちょうどステージパフォーマンスが始まって,マツダの再興を感じてちょっとウルっとくるものもありました.それくらい,勢いを感じたり.

アクセラセダンについては後ほど,別記事で書きます.


今回新しく追加されたSkyActiv-G 1.5L.
乗ってみないことには,甲乙つけがたいところ.

お次は,カワサキ・Ninja達.



そして,ルノーブース.



元々奇抜なデザインをするメーカーですが,新しいルーテシアはポップさもあってオシャレ.
レッドの内装がそそります.

(前後してますが)ジャガーブースのFタイプクーペ.


シンプルだけどゴージャス.高まります.

そーしてこーして,ニッサンブースのダットサン.可愛い.



GT-Rのコーナーはとにかく人気で人が止まない.
なんとか撮れたのがこの一枚.Nismoチューンの最強版.

お次はBMWのチューナー,アルピナのブース.





アルピナの手にかかると,どれもこれもゴージャス.3erツーリングが,こんなエステートに成るとは….

通りがけにトヨタのピンククラウン.


そして,ワールドプレミアのNew Mini.


これまたすごい人気だったのでエンジン撮って退散.
インテリアは確認しましたが,センターメーターが廃されて,かわりに2DINのスペースが.

使い勝手良さそうです.

お隣BMWブースはすさまじい.



i8とi3.SF映画から取り出したみたいなクルマ.
こんなの街でみかけたら,タイムスリップしてきたの?ってなりそう.w


コンセプトカー.1erにバリエーションつけるのかな?


BMWのバイク.エンジン部分がエロいw

お次はレクサス.お噂はかねがね,なRC300h.
ゴージャスだ!!!!!!







現行ISライクなライトの造形で,かなりのロングノーズ.
LFAもカッコイイですが,量産車種となるならば,RC300hはかなりブランドアイコンになると思います.

造形の細かさにビックリ.


鎮座していたLFA.
それでもやっぱり,完成された美しさは感じます.

スバルブース.
レヴォーグコンセプト,素晴らしい.


BRZのレーシングカーもかっこよかったです.


単焦点レンズからズームレンズに替えたりといろいろして,やっと西館へ.
まずは限定トミカを買わねば!



無事に,マツダ・アテンザの限定トミカをゲット.

1Fに行き,三菱ブースを横目に….


ホンダブースへ.
いきなり,ドンっと.S360とS660コンセプトの展示.

なんというかっこよさ!!


平成のABCトリオ,Beatの後継となるのでしょうか,S660コンセプト.



ホンダって,マツダ以上にコンセプトカーをそのまま形にするんで,多分出すんだろうな….
これは売れますよ.


フィットベースのSUV,ヴェゼル.マツダ・CX-3に先手を打つカタチでしょうか.
負けません.(きっぱり)

そしてバイクたち.



そしてそして!!!!!
NSXコンセプト!!!!!


堪りません.
思った以上に薄っぺらくて,ホントにスーパーカー.


リアの造形も他のホンダ車に比べ落ち着いていて,大人な雰囲気.


細かい造形がまた魅力的.
ホンダもまた,スポーツ精神が戻ってきたようで何よりです.

プレリュードも帰ってくればいいのに….


ホンダブースの〆はF1.
思い出してくれてよかった.ミニバンだらけは嫌なもんです.

お次はヤマハ!



R25と自動車の展示.
軽トラ規格で作ったら,売れそうです.

お隣の謎ブース.



奥に進んで,メルセデス・ベンツブース!
お目当てはもちろん,SLS AMG ファイナルエディション!



The メルセデス・ベンツなクルマ.終焉が惜しい.
最早,伝説でしょう.


コンセプト・Sクラスクーペ.

ロールスロイス・ファントム ドロップヘッドクーペや,ベントレーのクーペが売れるくらいだから,出たらめちゃくちゃ売れそうです.


CLA.
シンプルに,欲しい.


ゴージャスなブースでした.

そろそろ帰り!というわけで出口に向かおうとしたら,ZFの展示.
話題の9速AT.…すげぇ.


ホールにはテスラの展示も.


魂を感じませんね.
東館側から出るので,最後にもう一度マツダブースを覗いて,退出しました.


3時過ぎですが,もう夕暮れ.
ゲートブリッジを見ては,帰りに通ろうと決意.

有明ICのほうは右折のクルマがすごかったので,寧ろ近道になったみたい.
首都高~東関道と走って,17時頃に帰宅しました.


何より感じたのは,冒頭にも書きましたが,圧倒的な展示台数の多さです.
2011年は震災後すぐということもあって,ブースに対して台数が少なく,国内主要メーカーもミニバンの展示が多.

それに比べて今年は,スポーツカーのコンセプトも多く,セダンも増え,車好きには最高の東京モーターショーとなりました.

一つ残念なのは,アルファロメオのブースが無かったこと.
4C,国内展開しないのかな….

いずれにせよ,今年は行く価値あると思います!!
また2年後,有給とって行こうかな!(笑)

0 コメント:

コメントを投稿