箱根へ一人旅してきた!

魔の休日出勤を乗り越えて、夏期休暇を利用し、昨日から一泊の箱根へ一人旅!!
しかしあいにくの、雨…。


しかし、色々と得るもののある旅となりました。


出発したのは、9月1日、午前9時半頃。
ゆっくり家を出て、使うであろう髭剃りクリームなんかを買ってから、高速にて箱根を目指します。

古いナビ頼りにアクセラを飛ばすと、曇天のレインボーブリッジなんて乙な場所を通してくれたりして。首都高も大して混んでおらず、あっという間に東名へ。港北PAにてトイレを済ませ、小田原厚木道路を抜けて、12時過ぎには目標のマツダターンパイク箱根入口に到着!


しかし、相変わらずの雨。
霧と雲に道が同化して、凄いハードなドライブに。

大観山ビューラウンジで一休みをし、そのまま芦ノ湖スカイラインへ。



あいにくの天気ではあったものの、いつもとは違ったアクセラを撮れて満足。
雲に覆われた山々もまた、素敵だったり。

芦ノ湖スカイラインを抜けてからは、チェックインまでまだ時間があったので、箱根ガラスの森美術館へ。


まるでおとぎ話の中のような様相ですが、貴族の荘園をイメージしてるのかな…。

基本的に1600年代~1900年代初頭のベネチアングラスを取り集めて展示している場所ですが、先日見た現代墨彩画ならぬ、「現代ベネチアングラス」なるものの展示が。

そこで見た、リヴィオ・セグーゾの作品が気に入ってしまって、作品集を購入してしまったw
芸術家のモノの捉え方って、新しい視点をくれる気がした、そんな雨の昼下がり。

しかし写真からもお分かりの通りのデートスポットなので、居づらくなって、宿へww



ついてすぐに貸切風呂へ入り、ご飯を食べて…。


持ってきたスパークリングワインを開けてw
明日の晴天を願って寝ました。

・・・!そしたら何と、今日は晴天!
朝ご飯食べて、即チェックアウト。

芦ノ湖スカイラインを昨日とは逆ルートで走ります。



そうそうこれこれ!!!!!
連なる山々と空のコントラストに興奮。

アクセラも映えますw

昨日よりも車通りも多く、知り合いと同じアルファ・スパイダーも走っていたり。
ちょっとタイヤがすり減り気味なので、タイヤ替えたらまた走りに来たいところ…。

終点まで走り、箱根新道を通って、今度は彫刻の森美術館へ。

ここは小さい頃来た記憶がありますが、大人になってくると、感銘を受ける作品だらけ。
彫刻の森で魅せられたのは、ヘンリー・ムーアの作品群。


ピカソ館ではピカソの考え方を、特別展示ではヘンリー・ムーアらの考え方を吸収して、心が豊かに。。


天気もよく、作品たちも映えます。
2時間ほど写真を撮ったりうっとりして、遂に帰路に。


本当は湯葉丼が食べたかったのですが、駐車場が見つからなかったので、駐車場のあるお蕎麦屋さんで湯葉揚げを!
美味かったですw

帰りは海老名サービスエリアなんてのも寄ってみて、午後5時頃、成田へ帰還しました。

いやぁ…リフレッシュ出来ましたが、しばらく長い休みは無いんだな…。
いやまて、そもそも5連休の予定が3連休っていうのになってるのは内緒の話だけど。

もっと、勉強せねば…。

ピカソの作品群を見て思ったのが、写実的な基礎をしっかり抑えているから、あのような独特な作品にもまとまりが出せるんだなと。

基礎、大事ですね。

0 コメント:

コメントを投稿