VW Golf R32を見に行ってきた!(日曜日)

先ほどの土曜日の記事に引き続いて、日曜日の記事を。
昨日は昨日で、後輩とZ3を買った車屋さんに行ってきました。

目的はこの車を見るため・・!


―この写真だけでほとんど車種は分かったようなもんですが・・(笑)


見に行ったのは、「Volkswagen Golf R32」です。


隣に展示されているグリーンレザーのボクスターより高いお値段のこのゴルフ。
500台限定で販売されたすごいやつ。


ボンネットの下にはV6 3.2L 241psのハイパワーなエンジンが。
車重は約1.5t。そんな車を6.8秒で100km/hまで加速させます。


内装は、インパネにアルミパネルを使ったり、ペダルもアルミ。
ステアリングは本革巻でアルミ製のR32エンブレム付。


ドイツ車らしいシンプルなメータは、300km/hまで刻まれていますが、リミッターの都合か246km/h程度までしか出ないとの事。

ちなみにこのお店では、500台限定であったこの車を中古で20台以上売ってるとか。

ただ、最近は割と高年式になってきており、走行距離的にも車体的にも値段を抑えるのは難しくなってきたようで。


このGolf IVベースのR32の後、Golf Vでも同じようなモデルが出ましたが、ストイックさはこちらの方が上らしく。エクステリア的にもバンパーがGolf IVではR32専用だったり。

よくよく考えてみれば、AudiのRSシリーズの先駆け・Audi RS2(現RS4 Avant)なんかも、元々はポルシェチューンで、当時のポルシェのパーツをツーリングワゴンに組み込んだ凄いやつでしたが、今やあまりその影もない気がしますし・・。

さらに言えば、我らがBMWだって、M3は2ドアセダンだったのにいつの間にか4ドア、2ドアはM4になってしまい。なんだか一入のさみしさを感じちゃいました(笑)

その後は、イタリアの名馬に座らせてもらったり。


やっぱり憧れる、156を見てみたり。


そんなこんなしながら、お店の方やほかの常連(?)さんたちと車トークで盛り上がり、日曜を過ごしました(笑)


ここのところ、車の集まりは参加してないのですが、久々にツーリングも行けたらなぁと・・。
クルマとお酒。どうにも相性の悪い二つを好きになってしまって困ったもんです。

0 コメント:

コメントを投稿