千葉の魅力を再発見!

今日は職場の人が千葉に来たい!という話を飲み会で聞きつけて、ご一緒してきました。


「いつも通るけど、止まらない辺り」へのお出かけとなりましたが、想像以上に良い場所を発見。
まだまだ、自分の知らない千葉がそこにはあったように思えます。


集合は12時と遅め。
お昼ご飯は「くい処 魚忠」にていつもの富津貝鮮丼を。


安定のおいしさでしたw

その後は、職場の人を助手席に乗せ富津岬へ。


初夏の休日、流石の大賑わいでした。
・・・と、ここまではいつも通り。

富津岬から、今日の目的地。
「濃溝の滝」へ。



いつも何も無いもんだと思ってただ通り抜けていた道でしたが、こんな素敵な場所があるとは・・!
3月と9月の早朝には、中央の丸い部分に後光がさすとか。

マイナスイオンも感じられ、とてもいい場所でした!


その後は、タイトル画像の遊歩道を歩き、湿地帯を散策。
水が滴るコケやら、こんなお花やら。

本当に千葉?!ってくらいの雰囲気でした。

滝の後は、道の駅に寄って、男気じゃんけんに残念ながら負けてしまったので、
ソフトクリームをごちそうになり(笑)

久留里の酒蔵へ。


ここで職場の人とはお別れです。

帰りは、圏央道を使って東金まで。
久々に高滝湖PAに寄ってみると、ピラミッドが出来ていました(笑)


これまた新発見。
ちょうど高滝湖が見下ろせるようになっているようで、頂上からの景色は最高。


いつも割と空いているPAなので、プチミーティングとかにも良いかもしれません。
高滝湖PAのあとは、東金を抜け八街、富里と。いつも通りのルートで帰還となりました。


濃溝の滝といい、高滝湖PAといい。
行ったことがあっても止まらない場所だとか、知らないうちに進化してる場所だとかって、たくさんあるもんですね。

千葉は割といろいろ行ってるつもりでしたが、まだまだ見れてない場所ってたくさんあるんだろうな。
Z3を廃車に・・とか思っていましたが、まだしばらく乗ることになりそうなので、じっくりと探索してみようと思います。

しかし今日はエンジンぶん回し過ぎました。
もっと落ち着かねば・・(;´Д`)


P.S. 行きがけの話。


市原PAでトイレ休憩に寄ったら、なんだか小さいオープンカーが。
気になって近づいてみると、TVRでした。

なんというカッコよさ・・。
ついつい写真撮っちゃいました(笑)

ドイツ車でヒーヒー行ってるので、一生イギリス車やイタリア、フランスは乗れないなぁと思っております。

0 コメント:

コメントを投稿