車検の代車が新型デミオ!

今月は2件もマツダ車の記事を書けましたw
先週見積もりを取ったアクセラの車検を早速お願いしたところ、なんと代車がDJ型!


せっかくの機会なのでじっくりと観察してみました。
まずはエクステリア。


KODOデザインを取り入れてビッグチェンジをしたデミオ。
フロントグリル回りのモールがアクセントになって、凛々しさを強く印象付けてます。


グリル上部のこの造形の複雑さ、こんな廉価グレードでここまでやってよいのか、とさえ思うレベルw


リアとサイド。フロントが複雑な造形だけにリアはおとなしくあってほしいところ・・・。
実にシンプルかつ美しいリアデザイン。某T社のHVは見習ったほうがいいw


お次はインテリア。


代車なので注意書きがいろいろ貼ってありますが、この美しさ!

アウディのパクリやん!って感じはさておきw
国産のこのクラスの車の中だと一番カッコいいと思います。
シフトレバーのブーツもフェイクレザーになっていて、これまた高級感。


ペダル類。アクセルペダルがオルガン式なのがうれしい。
最近じゃゴルフも吊り下げ式になったようですが、長距離乗るとなると、こちらのほうが遥かに楽。

フットレストの高さが絶妙で、アクセルペダルを操作するとき左足がちょうどよく置けるようになってるとこがめちゃくちゃ好印象。


シートのファブリックは座面だけ違うVWライクな感じ。
確か先代もこんな感じだったような?

助手席はほぼ目いっぱい下げてるので流石に狭いですが、ちょっと前に出てる運転席の後方は十分座れる広さ。


最後に、エンジンとタイヤ!


エンジンは1.3L SkyActiv-G。先代アクセラにi-stopがついたときはバッテリーが2個あった気がしますが、この世代では1個で良くなったんですね。

このエンジンと内製6速AT(SkyActiv-Drive)がピッタリマッチして、とにかく乗りやすい。急な坂道は流石に少し遅くなりますが平地なら何ら問題なくグイグイ引っ張ってくれます。


タイヤは、ヨコハマ・ブルーアース。
サイズは185/65R15。

エコタイヤなので特段印象もなにもないですが、意外にグリップ感あったかも。


総評として・・・?
この車が130万前後で買えるのはホントお買い得だと思います。

もちろんディーゼルモデルなら尚更よいのかもしれませんが、ガソリンモデルはぶん回すととにかく気持ちいい。
意外に車内も広くて・・アクセラの次はデミオでもよい気がして来ちゃいました(笑)

いやー…ちょっとCX-3乗ってみたいな・・・w


<以下、300kmほど走ってみてのインプレを追記>
結局、代車として借りてから300kmほど走ってしまいました。

乗っていてずっと思っていたのは、いくらでも運転してられるような乗り心地だなぁと。
すべてがちょうどいい。
ディーゼルみたいに重々しくもなく、かと言って過剰なパワーもなく、坂道では少しパワー不足なくらい。
けどその足回りと、シートポジション、最適なペダル配置が心地よさは保ってくれる。

今、国産コンパクトを買うって人がいたとして、最廉価グレードで比較したときに、デミオの右に出るクルマってないのではないでしょうか。

ヴィッツは足が柔らかすぎるだろうし、明らかなパワー不足を補えるほどのトランスミッションでもなさそうだし。フィットも同じような印象を受けそう。スイフトはいい線行きそうですが、CVTなのがネック。

ってなると比較対象はシトロエンC3だとか、VWポロ、up!・・・? 最廉価グレード比較だとこのあたりよりもデミオがよさそうな気さえしますw

デミオすごいなぁ…。
元からマツダびいきなの差っ引いても同じ見解しか出ない気がする(笑)

ぜひ試乗してみてほしい。
XDより素性の良さがわかる13Cか13Sを・・。

0 コメント:

コメントを投稿