東京モーターショー2017へ行ってきた!

今日は祝日!ということで東京モーターショーへ行ってきました。


…非常に撮れ高のあるモーターショーだったのですが、愛機Nikon D70のCompactFlashの不調で、画像ファイルが一部破損しており…。

何とか復旧できたファイルたちで、今回のモーターショーをさらっと振り返ります。


同僚とはにわ道沿いにある養鶏場直営のお店でTKG朝ごはんをした後向かったモーターショー。到着が10時頃と、混雑がピークの時間。

ビッグサイトの駐車場は開いておらず、握手会などでよくお世話になっているTFTビルの駐車場へ入庫。その後11時近くなってやっとこさ、会場入りできました。

<BMWブース>


8シリーズのコンセプトカーと次期Z4の展示は何より見たかったもの。


コンセプト8。
色々撮ったのに、残ってたのはこの1枚だけ…。
今にも市販化できそうな装いです。

車格的には、ロールスロイス・レイスとプラットフォームを共有できそうな具合でした。


そしてそして、コンセプトZ4!!!


メルセデス・SLくらいの大きさかなーと思ったら、想像よりは小ぶりでした。



フロントグリルは、BMWの2シーターロードスターの祖・BMW 507を意識したような、幅広さ。


インテリアは、コンセプトカーだからか、黒とボディ同色カラーと言う具合。
先代E89 Z4はIndividualでもしない限りはつまらない内装色だったので(精々赤革くらい。)、Z3に準じてボディ同色レザーはぜひ用意して欲しいところ。


ボンネットの切込みは市販版からは取り除かれそうですが、サイドのZを意識した感じはほぼこのままになるのでは無いでしょうか。


リアスタイルはなんとなーく6erっぽい。
マフラーはG30 5erっぽくなってますけど…、ぶっちゃけ微妙なのでやめてほしい(笑)

そして、G30 5er待望の…M5!!


濃いめながら明るい青が映えます。


フロントグリルの「M5」の文字がまた。


インテリアは現行5erとほぼ変わりないですが、シフトレバー(セレクター)が、M2やM4より若干大きめのM専用っぽくなってます。


そしてリアの4本出し…!
これは標準モデルでもやってほしい装備。
いい音しそうです。


<マツダブース>

まずは気になる次期型アクセラのコンセプト。
魁コンセプト。


フロントは現行CX-5と同様でしょうか。


現行アクセラもリアはキレイにまとまってますが、若干リアのトレッド幅が広がってワイドに。試作車はリアのマルチリンクをやめて、トーションビームにしたとか…。うーん。


そして、魁コンセプトのアクセラに積まれる予定なのが、コレ。
SKYACTIV-Xエンジン。

SPCCI(HCCI)エンジンというやつで、ガソリンエンジンの高回転のフィーリングの良さとディーゼルエンジンの低回転のトルクを得られる、ガソリンとディーゼルの間の子エンジンとのこと。

説明員の方に聞いてみると、スーパーチャージャーがついているらしく、その影響でSKYACTIV-Gよりは重くなり大きくなっているとのこと。但し、SKYACTIV-Dよりは軽く小さくしようと開発が進んでいるらしい。
(てかまて、NAじゃなくなるんかーい(;´Д`))

そして…お次は今回のモーターショーで注目度の高いあの車。
ビジョンクーペ!


次期アテンザになるんでしょうか。
こんな車をマツダが売り始めたら、ミドルサイズセダンの試乗はごっそり奪えそうです。


ロングノーズショートデッキ。
そしてサイドの光の映え方。

日本建築の「間」を意識したとの話ですが、美しすぎます。
フロントの突き刺さるような鋭さは、タイトル画像からも汲み取って頂ければ。


そしてリア。
Cピラーからトランクリッドにかけてのラインが美しい。
そしてこのラインが美しい車は大好きですw

ほんとにそのまま売って欲しい…(笑)


<メルセデスブース>


メルセデスAMG・プロジェクトONE。
若干サリーンS7とか、マクラーレンF1を感じますが、CLK-GTRの焼き直しでしょうか?


<アルピナブース>


こちらもG30 5erベースのアルピナモデルが。

そもそもG30の造形が大好きなんですが、アルピナにチューンされて、ちょい悪オヤジ感が溢れ出てます…。素晴らしい。


<ポルシェブース>



356スピードスターが展示されていました!

ブースの説明で、今までに生産されたポルシェの70%が現存しているらしく。
流石のブランド力だなぁとしみじみ。


<アウディブース>



EVコンセプトのELAINEが展示されていました。
BMW i的なブランドを立ち上げるんでしょうか…?


<スバルブース>


うーん…、スバルのコンセプトカーは毎度あまり惹かれずw


<トヨタブース>


GR HVスポーツコンセプト。多分…86ベース?


トヨタブースはこのために来たと言っても過言ではないw

センチュリーの新型。

どこかにセンチュリーっぽさを感じながらにして、世界を相手にできそうなサイズ感になったトヨタの真のフラグシップモデル。

込みすぎてたので話は聞けなかったけど、新型のV8って片バンク走行可能なのかしら。
気になる。


…などなどみて、停めた駐車場に最大料金設定がなかったので、足早に退散。
と思ったら…。


悪魔の数字の走行距離のタイミングで…トランスミッション警告灯。


とりあえず路肩に停めてエンジンを再始動させてみても直らず。
朝は何とも無かったのに(;´Д`)

腹ごしらえをしてから、正規ディーラーへ連絡するも流石に予約がいっぱい。
シフトチェンジは問題ないけど、立体駐車場から発車しようとした時に、ブレーキランプまでついてないことに気づいてしまい…。

ぶつけられないかヒヤヒヤしながらなんとか成田へ帰還しました。
前回も修理上がりで行ったりしてたので、やっぱ車も老いに勝てないのかな(笑)

次回のモーターショーは更に2年後ですが…。
このまま景気回復が続いて、面白い車がいっぱい見れることを願います(_ _)

0 コメント:

コメントを投稿