マツダ・アクセラとの別れ (28th, Sept. 2017)

先月末の9月28日、我が家に来て5年経ったアクセラを廃車してきました。


この5年を少しばかり、振り返ってみます。


アクセラが我が家にやってきたのは、2012年5月24日
ミレーニアとの交代で、急遽探した1台でした。

買ってすぐの夏は、ATの不調で長らく入院(;´Д`)

10か月ほど経った、2013年3月にはタイヤをインチアップ
純正AW⇒純正AWですが、サイズの違いを意識出来た良い経験でした。

そして、2013年4月。今は疎遠になりましたが、知り合いとツーリング
Z3を買うキッカケだったり、今のカーライフはこの辺りから来てる気がします。



2013年の夏は、友人ともツーリングへ



2013年の冬、大学生活の最後を楽しみ。2014年2月…大雪Σ(´∀`;)
Aピラーが凹むいうアクシデントがありましたが、結局廃車までずっとそのままw

2014年3月には、今は亡き祖母も連れて、家族で近場に温泉旅行へ行ったり。


2014年4月に入社して、中々慣れない生活を支えてくれたのは、やはり週末のドライブだった気がします。(もちろんお酒もw)

そんなこんなで、初一人旅は箱根へ。


その後、2014年の年末から自分の車を見始めて。
2015年3月、BMW Z3を購入
それ以降は、アクセラで出かけることは激減しちゃいました…。

ただ、友人たちと出かけるには毎度大活躍!

三浦半島にマグロを食べに行ったり。
夏は房総にBingoを食べに行ったり。

そして、最後の夏は…。
欅の野外ライブに行ったり。

色々なところへ行き、色々な思い出を作ったアクセラ。
最後にナンバープレート外し。



購入時は42,000kmほどだったこの車も、廃車時には90,414kmと。
1年におおよそ1万kmペースで乗っていたようです。

ただ、走行距離や車の価値以上に、色々な思い出が詰まっていて。
車との別れは、やはり寂しいなぁとしんみり。

今までありがとう(_ _)

0 コメント:

コメントを投稿