Alfa Romeo Giulia、日本上陸。

先週末の3連休の最終日、近所のアルファロメオディーラーへ例のアイツを見に行ってきました。


-遂に日本上陸したアルファロメオ・ジュリアです!
まず目についたのは、ミザーノブルーが映える「Giulia Veloce」。



ジュリア・ヴェローチェは、フラグシップモデルのジュリア・クアドリフォリオと、ミドルレンジモデルのジュリア・スーパーの間にあるハイパワーモデル。2.0L 280psを誇り、左ハンドルオンリー。


内装はスポーティーにブラックでまとまった具合。



スカッフプレートはステンレス、カーテシもしっかりと。
(うちのZ3、カーテシ無いんですよねぇ。)


トランクは、意外に狭いなと…。
多分右側はバッテリーかと思うのですが(;´Д`)


お値段は600万円ほど。
320i xDrive M Sportと同価格帯である辺り、対抗意識が伺えます。
(けど320iは184psだよね…?)

お次は、アルファロッソが勇ましい「Giulia Quadrifoglio」



リアは4本出し!
いやー…カッコいい。

このモデルの特徴は、なんといってもこちら。


フェラーリ製V6!!

2.9L 510psを誇り、イギリスの某司会者が変わっちゃった車番組の比較によれば、M3を打ち負かす性能だとか。


メーターも330km/hスケール。


内装はレッドステッチが施され、情熱的な具合。
どうやら、成田にも試乗車はそのうちくるようなので乗ってみたいと思ってます。
(M4, M2はラッキーなことに試乗しているので比較になるかな~と!)

そして最後、ベストバイなグレード「Giulia Super」です。



価格は543万円と、3erで行けば320i Sportと同価格帯。


この車のお気に入りポイントは色々あるのですが…中でも大きいのはこのウッドパネル!


無垢材っぽい感じと、美しい曲線を描くダッシュボードのマッチ感が半端なくカッコいいんです!!


リアドアにもさり気なく。
素晴らしいw

エンジンは2.0L 200psとのことで、2.0L 184psの320iよりハイパワーなので◎

実際にジュリア・スーパーは試乗車があったので乗ってみましたが、アルファらしいエンジン音が心地よく、パワーも程よく感じました。

かなり前の記事になりますが、ぶっちゃけ320iはBMWらしさを感じず
しかしジュリアは、最新モデルでありながらアルファロメオらしさを残していて。
心が揺れちゃいました( ゚д゚)

しかしまぁ、パッと買える訳でもなし。
しばらくはやはりZ3と共に歩まねば。


コイツがぶっ壊れるまで乗った頃には、SkyActiv-X搭載のアクセラや、次期型Z4などもお目見えして、3erにもモデルチェンジの話がやってくるはず。

次は何を買うんだろう。ホントに。

0 コメント:

コメントを投稿