日光へ大人の修学旅行! (7th-8th, Oct. 2017)

やっと10月の話。先週末、友人たちと日光へ旅行へ行ってきました!


大人の修学旅行と銘打って、歴史ある建物たちに魅了された良き旅行でした(_ _)

出発は、10月7日 5時半頃。


友人たちにレンタカーの手配を任せていたので、京成にて津田沼まで。
生憎の天気でしたが、そのおかげか9時過ぎには日光へ到着。

ちなみにレンタカーはレヴォーグ!
1.6Lターボとのことですが、十分速くて、EyeSightの追従クルコンも頭よしないい感じのクルマでした(_ _)


まず訪れたのは、田母沢御用邸。

総部屋数106室ある上に、明治に入って建てられた御用邸の中で、全体がほぼ現存する稀有な建物とのこと。






江戸時代の武家屋敷の趣と明治に入ってからの西洋文化を取り入れた様子が興味深く、解説員の方の語りべもあって、気づけば2時間も見学してしまいましたw

御用邸を後にして、ランチタイム。



御用邸に引き続いて?w
明治を引きずって、明治の館へ。







かぼちゃがゴロゴロ入ったかぼちゃのポタージュに。
美味しいデミグラスソースハンバーグ。

第二次大戦前、日光は来日する外国人たちの別荘が多く建てられたらしく。
この明治の館も元はアメリカ人の別荘。
当時の建築の中で食べる洋食は絶品でした…!

ランチの後は、東照宮へ。






世界遺産登録されたせいか、外国人が多い上に…。
拝観料も1,300円と高すぎΣ(´∀`;)

しかし、友人が家族との思い出の地を歩めたので全て良し。
撮るだけ撮って、即退散しました…(笑)

東照宮を後にする頃には、結構良い時間になっていたので、いろは坂を上ることに。
以前、Z3で上った時は中々楽しめましたが、AWDの挙動に慣れてくるとなかなか。


上りきったら、陽が射す中禅寺湖へ到達。
しばし湖畔をお散歩しました。




更に上って竜頭の滝。
このあたりまで来ると、紅葉が素晴らしい…!

あちこちよって、やっとこさ宿へ到着。


夕食まで時間があったので部屋でビールなどを飲み…。




昼とは打って変わって和食!
しかも個室という(笑)



オプションのとちぎ和牛もめちゃくちゃ旨くて大満足でした!
けどあまりにも量が多くて、その後しばらく動けませんでした( ゚д゚)w

胃を休めてからお風呂へ。温泉は源泉掛け流し!
入浴後にトランプなどしつつ、12時頃には就寝しました。

翌朝10月8日は快晴!


早速朝食を頂きます。


これまたボリューミーながら、美味しくて完食w
朝食後は近隣をお散歩。


泊まった「湯元 板屋」さん。


看板犬のまろくんは中々のモデルさんでしたw


奥日光の泉源を見たり。




湯ノ湖湖畔でまったりしたりと、良い日曜日。
水も透き通って、湯ノ湖に注ぐ川のせせらぎがまた最高!

癒やされたところで、2日目の旅路へ。
まずは戦場ヶ原!



10月7日夜~10月8日朝で随分色づいて、秋の爽やかな形式を堪能できました。


スカイライン軍団も!

戦場ヶ原を後にして、お次は中禅寺湖畔のイギリス大使館・イタリア大使館別荘記念公園へ。

まずはイギリス大使館の旧別荘。






再建した建物とのことでしたが、建物の中から望む景色は絶景。
良い領地ゲットしたなぁ~としみじみw

お次はイタリア大使館の旧別荘。





イタリア大使館の旧別荘も再建された物とのことですが、イギリス大使館の旧別荘より早く建てられたのか中々いい感じに。

イギリス、イタリアの両方を見てみると、イタリアの別荘はやはり洒落っ気が段違い。
外装材もデザイン優先。天井までこの感じ!


昔っからオシャレかつセンスの良いお国柄だったんだなぁと魅せつけられました…!

そして、イタリア大使館からイギリス大使館側へ戻り…アフタヌーンティーをw


現イギリス大使館の料理長が監修したスコーンと、紅茶をいただくことに。


客席からの眺望がまた…素晴らしく。


素敵な食器に盛り付けられたスコーンと紅茶を頂き。
昨日のランチ続いて、明治~大正の空気に包まれました。
優雅すぎますね( ゚д゚)w


アフタヌーンティーを終えて、帰りに混むのも嫌だねーと、中禅寺湖を横目にいろは坂を下り…、現実へ。


せっかくこっちまで来たので、宇都宮餃子を食べていくことに(笑)



宇都宮餃子館と…。



典満餃子をはしごしました(笑)

さっきまでの明治の優雅さは、この頃には消えて…。
後はまったり下道で、茨城経由で帰宅しました。


今回、色々と歴史のある建物を見ることができましたが、寺社などと違って、明治~昭和前期の建物って割と失われがちな気がするので、出来る限り見れるうちに見ておきたいなぁと。

寺社仏閣は保全されて残りがちですが、旧邸宅やら旧別荘とかは、集客が少なければいずれはなくなるかもしれないって思うと、自分の中での優先度を上げねばいけないな。

う~んけど、地層とかもたくさん見たい。
次の一人旅のテーマがまたぶれそうです(笑)

0 コメント:

コメントを投稿