Alfa Romeo Giulietta Quadrifoglio Verdeを試乗させてもらった!

はてさて。
今週末は日曜も仕事という糞具合ですが、暖かいので屋根を開けてランチへ。


向かうは最近ハマっている、地元成田の熟成肉レストラン・ポンドです。


先日は熟成和牛のステーキを頂いたのですが、今日はサイコロステーキを。


どうにもお肉が美味しくて、ご飯をお代わりしちゃいました(笑)

熟成肉に満たされた後は・・、DMが来ていたので久々にアルファのディーラーへ。


以前、アルファ乗りの知り合いに試乗させてもらった、ジュリエッタです。
しかも今回は、四葉のクローバーのアイツ。



「Quadrifoglio Verde」です!!


エンジンはアルファの伝統の「1750」な4気筒。
4Cに積まれているエンジンのデチューン版。

とはいえ、ターボのおかげで240psを叩き出しますw


8Cライクなアルミの後ろには、チラ見せでBrembo。
ハイパワーですが、ブレーキングはまったく問題ありません。

Alfa d.n.a. システムも健在で、Dynamicモード(スポーツモード的なやつ)に切り替えると、ブースト計が表示されます(笑)


初期型とはステアリングも変わり、握りやすくなりました。
以前は指をかけるところにまで化粧パネルがはみ出していて、長い時間握ってると疲れてしょうがない感じでしたから・・・。


アルファのロゴ入りアルカンターラなシートもおしゃれです。


緑と白のステッチがまた。
ヒートシーターがついているのもグッド。


あえて、クアドリフォリオヴェルデとは書かず、
四葉のクローバーだけを出すこの感じまたいいですw


とまぁ、エクステリアもエンジンも、インテリアも最高なこの一台ですが・・。

実際ここ1年Z3を乗ったうえで、改めて乗ってみると。
スポーツモデルなせいもあるのか、何だか乗り心地が微妙。

ドイツ車のずっしり感に慣れると、どうも合わない感じ。
エグゾーストノートは遥かにこちらの方が良いのですが、イマイチしっくりこない(笑)

軽さはあるんですが、それを追い求めるならアクセラのXDのほうがいい・・。
どうやら舌が肥えてしまったようで、いい!とは思いつつも感動には至らずでした。


試乗の後、自分のZ3に乗ってみると、とてもしっくりくる感じ。
どうにも、しばらくこの車を手放せそうにはありません(笑)

比較という意味合いでは、外車の試乗を初めてさせてもらったシトロエンも気になるところなので、久々にディーラーに足を運んでみようかな・・。DS3カブリオは値段的にも、候補の一つですから。

0 コメント:

コメントを投稿