Z3で初めて太東崎へ行ってきた

先週末とは打って変わって、最高の天気の今週末。


ここのところ、内房~館山を走ることが多かったので久々に九十九里~外房を走ってきました。
まずはいつもの白里海岸。


昨日、風が強い中頑張って洗車した甲斐あって、ピカピカのわが愛車。


やはり海とこの車の相性は最高です。



各所ディテールを・・。




愛車のお気に入りポイントを撮りまくり、満足したところでお昼ご飯を食べに向かいます。
場所はもちろん、「かねなか」。



注文したのは、波の伊八丼と伊勢海老の活造り。



一応旬?だけあって伊勢海老がいつもより更に美味しく感じました(笑)

そして、やっとこさ本日の目的地。
太東崎へ。


目の前には太平洋が広がります。



先日、竜頭が抜けて修理に出したTissot Seastar 1000も青い海に映えます。


うっすら見える月や、


咲き始めた水仙が、また良い場所です。


しばらくまったりしてからは、崖の上のカフェへ行ってみることに。


生憎、カフェは休業中で、雑貨屋さんのみの営業でした。

ちょろっと覗いて、太東海岸へ向かいます。
道中、こんな場所が!



まるで伊豆諸島に来たかのような崖!
いつもと違う道を通ると、こういった発見があって面白いものです。

そして、太東海岸。



海岸で、買っておいたコーヒーとドーナツを頂き。
帰路に就きました。


ここのところ必ず誰かと走っていた気がしますが、やはりたまには一人でこうやってゆっくり走るほうが楽しいときもあるみたいです。

何より。
気を使わなくていいっていうのが最大の利点です(笑)

今年、海沿いに行くのはこれが最後かなぁ…。
Z3と過ごす初めての冬。

年明けも寒空の下、オープンで楽しんでいきたいところです。

0 コメント:

コメントを投稿