久々にPCをパワーアップ!

もう2月ですね!(;´Д`)

それはさておき…一昨日のこと。
たまーにBF2はプレイしてたんですが、珍しくBF3を起動してみたところ…。

「あれ?面白いw」

と思って、久々にPCゲームがしたくなってしまいました。
しかしPCのOSはVista Ultimate 32bit。

…GTA 5も動かせなそうです。


というわけで、OSの入れ替えついでに、先週頃から話題の「Crucial M550たたき売り」に乗っかって、SSDとWindows 7を導入してしまいました。
(―先日Windows 7のメインストリームサポートが終了したんですけどね…)

今回買ったパーツはトップ画像の通り。

・ Crucial M550: 256GB(SSD/S-ATA 6Gbps)
・ Seagate ST2000DM001: 2TB(HDD/S-ATA 6Gbps/64MB Cache)
・ SanMax SMD-8G28NP-16K-D: 4GB*2(RAM/DDR3-1600)

ホコリまみれのケースを開けて、パーツを取り付け!



無事にSSDとHDDもメモリも認識されました。(当たり前)
バドワイザーを開けます。



そしてAHCIでWindows 7をサクッとインストールして、300件近いWindows Updateを適用し、なんとか寝る前にファイルコピーを開始。

朝起きて、無事に終了してました。

…というわけで色々インストール中です。


スペック比較はこのような感じ。

■ Before

■ After

まだベンチマークなどはしてませんが、ディスクのI/Oが改善されたので、体感速度はかなり向上するはずです。

これでもなお、GTA5は重いかもしれないですが、Windows 10が出た時にPCは組み替えるつもりなので、それまでの繋ぎという具合にしようと思ってます。

メモリが12GBもあるので、Oracle DBの学習用VMなんかもさくさく動かせそうで期待してます…!

0 コメント:

コメントを投稿