Farnese: Don Camillo

私の一番好きなワインと言えば、そんなにお高いワインでも、レアでもない、FarneseのCasale Vecchio(モンテプルチアーノ種)ですが、そのFarneseのサンジョヴェーゼ種のワインで、Don Camilloという同価格帯のワインがありまして。

それを昨日飲んでみました!
やはり風邪にはワインですよね。違


カサーレもそうなんですが、ファルネーゼが作るワインは渋みが浅く、しかしながら奥行きがある味わい深い物が多いと思います。

ドン・カミッロもそれに外れず、ファルネーゼらしい仕上がりでした。

序におつまみは千葉県産豚のすき焼き風鍋。
もう最高ですねw


しかしまぁ最近飲み過ぎてる気がします…。
来る30日には、また例のイベントが待っていますので、早く風邪を治さねばw

うふふ。

0 コメント:

コメントを投稿