後期、始まる。

留年してから早半年―。
…遂に2回目の2年生後期がやってきました。

うちの大学は謎の可変日程。
お陰さまで日曜出勤です(笑)

しかし、改めて去年も出たであろう授業のガイダンスを受けなおしてみると、その講義の意義、意味を知って、新しい気分になれるものです。

去年まで気付けなかった講義の重要性に気付ける。

留年してみて、ちょっと成長したところでしょうか。
それとも、これは負け犬の遠吠えでしょうか。

―自分としては、前者であると信じてます。
前向きに、現場に奢らず突き進む。

それがこの後の3年次、4年次にも大事なことだと思っています。
後期、頑張ります!!!


明日のSKEの全国握手会でさえ講義の為に行かないんですから…orz

0 コメント:

コメントを投稿