2010年8月

あと3時間弱で、今月も終わります。
こんなに短く感じた夏は今までにありません…。

というのも、ただ単にいろいろ忙しいだけなんでしょうけど(笑)
もっと、夏っぽいことしとけばよかったなw

はてさて、今月の最後とは全く関連性が無いんですが、腕時計のおはなし。
最近、ソーラー且つ電波時計な腕時計が欲しいんです。

というのも、確かに今のckの腕時計は気に入ってますし、Swatchのクォーツのムーブメントは十二分に正確な時間を刻んでくれています。が、やはり一月で多少はずれるもの。

その点、ソーラー電波であれば、その後のバッテリー交換も時刻修正も不要。
そんな機能を搭載しながら、日本の各社腕時計メーカーは美しい腕時計を作っているんです。

例えば、SEIKO Brightz SAGA053。


2010年の新モデルですが、どこからどう見たって普通の腕時計。文字盤自体もかなり凝ったデザイン。それでありながら、ソーラー電波腕時計となっています。対応の電波は日本の40/60Hzのみ。但し、時針のみの調整で時間を修正できる時差修正機能付きとなっています。

次に、CITIZEN Attesa ATD53-3011。


こちらも2010年の新モデル。これまたデザインが美しい。特に驚きなのが、日本の40/60Hzに対応しているだけではなく、アメリカ、ドイツ、中国と4ヶ所の標準電波に対応している人のこと。まぁSEIKOも上位モデルではアメリカ、ドイツ、日本と3ヶ所に対応しているんですが…。

そして最後に、恐ろしいほどのコストパフォーマンスを誇る、CASIO Leneage LIW-M1100D-1AJF。


G-Shockでおなじみ、CASIOのWave CeptorシリーズのLeneageというモデルで、価格帯的にも時計の種類的にも、少し上記2つとは異なるんですが、この時計は凄まじいです。高級感のあるデザインはさておき、なんと世界6ヶ所の標準電波に対応しているんです。これならどこに行っても怖くない。w

ただまぁ、今のckの前はずっとSEIKOでしたから、やはりここでも欲しいのはSEIKO一択…。
とはいえ、買うのはまだまだ先になりそうですけどね(笑)

どの機種も魅力的で悩ましいですが…。

とりあえず!
ナビを買いたいです(笑)

というわけで、来月も頑張っていきましょう…。

0 コメント:

コメントを投稿